<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

京都&Paris

GW直前の週末に京都へ行ってまいりました。京都にはご縁があって年2回訪れていますが、いつも真夏&真冬でこの季節は初めて!春とも初夏ともいえるような冴え渡る空に心地よい風、いつもと異なる印象を受けました。Parisと比較されることも少なからずある京都ですが、本当にそうだなと感じた今回でもありました。そして今回お邪魔したお店は「麩屋町三条」「Hello!」「よねむら」。いずれも町家を改装されたような造りでAilaにとっても参考になります。「麩屋町三条」は周辺のお店もお洒落で京都の今を感じられますし、ちょっと和食を味わうのにおすすめです。中庭もとっても風情が感じられます。「Hello!」は図書室風カフェで京都の友人が愛用しています。移転後初の「よねむら」でしたが食後のお茶まで入れると全12品のコース。これでもか攻撃に感服です。

b0016416_15594241.jpgb0016416_15595890.jpgb0016416_1603585.jpgb0016416_1605685.jpgb0016416_1612038.jpg
b0016416_1615365.jpgb0016416_162596.jpgb0016416_1632043.jpgb0016416_1633816.jpgb0016416_1645425.jpg
by revesdeviestudio | 2008-04-29 16:23

フレンチレストラン

週末に同じ恵比寿にあるフランス料理のモナリザさんへ行ってきました。写真の通り、お皿の仕様や絵柄もとっても綺麗でミシュランの星獲得に頷きました。そして20年ほど前、生まれて初めてフランスのブルゴーニュ地方で三ツ星レストランへ行った時の思い出と重なりました。あれからミシュランの星を獲得された名店へ幾度となく伺う機会を持ちましたが、初回の時と同じ新鮮な気持ちに久しぶりに浸りました。Ailaは同じフレンチでも、もっとカジュアルで日常の延長線で気軽にお越しいただけたらと思っているお店です。だけどモナリザさんは非日常を味わえます。私自身、両タイプのお店を楽しんでいますし、どちらも大切です。以前、モナリザのシェフがAilaへお越しくださったり、私自身、同じ宮崎出身ということもあってなんとなく気に掛かっていたものの、伺ったのは初めて!でしたが、とっても良かったです。そして週末は暖かい陽射しのなか、ラペを屋上デビューさせました。嬉しそうに飛び回っていました。

b0016416_1747480.jpgb0016416_17472057.jpgb0016416_17473328.jpgb0016416_17474813.jpgb0016416_17475939.jpg
b0016416_17481096.jpgb0016416_17482348.jpgb0016416_17484024.jpgb0016416_17485625.jpgb0016416_1749819.jpg
by revesdeviestudio | 2008-04-10 18:19

春を楽しんで

あっという間に4月です。レストランキノシタでデジュネを楽しんだり、横浜店ル・ジャルダン・ドゥ・ジュリアンの新メニューのために色々と試作したり。。。写真はピタパンとフレンチワッフル(粉物は発酵してる間も愛おしいものです)。。。、藤原ようこさんの『夜の凹み本 366のココロの風船』出版記念パーティーに出掛けたり、やっぱり春は身も心も軽やかになるようです。愛猫ラペもどんどん成長しています。そうそう出版記念パーティーで某女性週刊誌の編集長さんからSMAPの草彅くんもこの本にハマっているとのお話を伺いました。きっと、ようこさんの“生きてる言葉”に魅了されたのではないかな、と思っています。

b0016416_14312715.jpgb0016416_14315295.jpgb0016416_14322090.jpgb0016416_14333148.jpgb0016416_1434853.jpg
b0016416_1435348.jpgb0016416_14351587.jpgb0016416_14353181.jpgb0016416_14354978.jpgb0016416_14363323.jpg
by revesdeviestudio | 2008-04-03 15:03